読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌で気功教室をお探しなら 『気の流れ』を変える『気のトレーニング』試してみませんか?

札幌で気功教室をお探しのかた。今の自分を変えたい・・・でも、どうしたらよいかわからないというかた。心身ともに変えることができるのが、気功の元となった『導引』です。ポイントは『気の流れ』を変えること。

「冷え」は「気」の衰え?!最近冷えやすいと感じるあなたは、全身が衰えている証拠 雑誌『一個人』記事紹介

記事紹介

こんにちは、道家道学院 札幌道学院です!

 

 

雑誌一個人に掲載している、記事紹介です。
今回は、『「冷え」は全身が衰えている証拠』です。

 

老子・タオイズムの無為自然の生き方を学び、幸福な人生をつかむ 一流の人生の歩き方

 

まだまだ気になる『冷え』。

 

 

『冷え』からくる不調はさまざまで
改善方法の情報も、たくさん出回っていますが

 

はたして、本当の原因を知ってる方は
どのくらいいらっしゃるでしょうか。

 

 

『冷え』は、『気の衰え』

 

 

一個人のライターの方に
わかりやすく編集していただきました。

 

 

よかったら、読んでみてください。

 

 

「冷え」は全身が衰えている証拠  雑誌『一個人』記事紹介

 

「冷えは万病のもと」という言葉もあるが、
1年でもっとも寒い季節、
からだの内側から冷え切っている人が増えている。

 

 

手先足先が冷える、
夜、布団に入っても寒くて寝付けないなど、
辛い冷えの症状は本来、女性に多い。

 

 

しかし近年、
50~60代を中心に男性の冷えも増え、
中でも内臓が冷え切っている人が少なくない。

 

<中略>

 

からだが持っている熱というのは
生きるエネルギーに直結している。

 

 

近年、テレビや雑誌などで取り上げられ、
注目が集まっている
古代中国の老子・タオイズム思想では、

 

 

すべての生物、物質に存在するエネルギーを
「気」としてとらえる。

 

 

「気」が衰えれば冷えが強くなり、
「陰気」「弱気」などのマイナスをもたらす。

 

 

とくに「邪気」は健康を害し、
人の心に迷い、苦しみを生じさせることにもなる。

 

 

したがって「気」のコントロールの上手下手が、
健康のあり方を左右し、
強く前向きに生きるエネルギーに
影響を与えているのだ。

 

 

 全文はコチラ

www.dougakuin.jp